展覧会情報のURLが変わりました・国展HPリニューアル!!

◆国画会絵画部「展覧会情報」は公式国展HPに統一されました。http://kokuten.com/category/exhibition/painting

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『榎並和春 展』10/4~10/9_ギャラリー SHIMA



榎並和春 展
ーどこにでもあるー
■会期■2016年10月4日(火)~10月9日(日)
入場時間:11:00~18:00 ※最終日17:00まで

■会場■ギャラリー SHIMA
兵庫県西宮市大井手町7-15 TEL:0798-70-7000
スポンサーサイト

「国画会神戸作家展NEW WAVE 9」9/27〜10/42_GALLERY北野坂



国画会神戸作家展
NEW WAVE 9
■会期■2016年9月27日(火)〜10月2日(日)
入場時間:11:00〜18:00 ※最終日17:00まで 

■会場■GALLERY北野坂
兵庫県神戸市中央区山本通1-7-17 TEL:078-222-5517

『水野真由美 展』10/27〜11/1_ギャラリー SHIMA



水野真由美 展
■会期■2015年10月27日(火)〜11月1日(日)
入場時間:11:00〜18:00 ※最終日17:00まで

■会場■ギャラリー SHIMA
兵庫県西宮市大井手町7-15 TEL:0798-70-7000

「第34回国画会神戸作家展」9/25〜10/4_原田の森ギャラリー



第34回 国画会神戸作家展
■会期■2015年9月25日(金)〜10月4日(日)
入場時間:10:00〜17:30 <9/28は休館日>※初日午後1時〜、最終日は午後3時まで 

■会場■原田の森ギャラリー兵庫県立美術館王子分館)
兵庫県神戸市灘区原田通3-8-30 TEL:078-801-1591

『大坂美詠 個展』9/1〜9/6_ギャラリー SHIMA



絵本の扉/大坂美詠 個展
■会期■2015年9月1日(火)〜9月6日(日)
入場時間:11:00〜18:00 ※最終日16:00まで

■会場■ギャラリー SHIMA
兵庫県西宮市大井手町7-15 TEL:0798-70-7000

「HARK23 展」11/25〜11/30_西宮市北口ギャラリー




HARK23 展
国画会阪神地区作家展 絵画・版画
■会期■2014年11月25日(火)〜11月30日(日)
入場時間:am10:00~pm5:00 ※最終日pm4:00まで

■会場■西宮市北口ギャラリー第1・2展示室
兵庫県西宮市北口町1番2号(アクタ西宮 東館6階)

「光田千代個展」11/11〜11/16_ギャラリー SHIMA



光田千代 個展
■会期■2014年11月11日(火)〜11月16日(日)
入場時間:11:00〜18:00 ※最終日17:00まで

■会場■ギャラリー SHIMA
兵庫県西宮市大井手町7−15 TEL:0798-70-7000

「榎並和春 個展」10/7〜10/12_ギャラリー SHIMA



榎並和春 個展 -いったりきたり-
■会期■2014年10月7日(火)〜10月12日(日)
入場時間:11:00〜18:00 ※最終日17:00まで

■会場■ギャラリー SHIMA
兵庫県西宮市大井手町7−15 TEL:0798-70-7000

「第33回国画会神戸作家展」9/9〜9/15_原田の森ギャラリー



第33回 国画会神戸作家展
■会期■2014年9月9日(火)〜9月15日(土)
入場時間:10:00〜17:30 ※初日午後1時〜、最終日は午後3時まで

■会場■原田の森ギャラリー兵庫県立美術館王子分館)
兵庫県神戸市灘区原田通3-8-30 TEL:078-801-1591

「岩井博石展」8/30〜9/4_ギャラリー島田



岩井博石展
■会期■2014年8月30日(土)〜9月4日(木)
1F deux 8/30(土)〜9/4(木) 12:00 〜19:00
*火曜日は 〜18:00、最終日は 〜16:00

■会 場■ギャラリー島田 1F deux
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24リランズゲート TEL&FAX 078-262-8058

Top|Next »

HOME

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


展覧会情報の内容を検索↓

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。