展覧会情報のURLが変わりました・国展HPリニューアル!!

◆国画会絵画部「展覧会情報」は公式国展HPに統一されました。http://kokuten.com/category/exhibition/painting

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『本城義雄回顧展』8/10〜8/28_鹿追町民ホール




本城義雄回顧展
■会期■2016年8月10日(水)〜8月28日(日)
入場時間:10:00〜17:00 ※観覧無料
休館日 : 毎週月曜日 

■会場■鹿追町民ホール(ホワイトホール)
北海道河東郡鹿追町東町1丁目15番地1
電話番号:0156-66-2311
スポンサーサイト

「冨家昭雄展」7/12~7/17_さいとうGallery



冨家昭雄展
■会期■2016年7月12日(水)~7月17日(火)
入場時間: 10:30~18:30 ※最終日は17:00まで

■会場■さいとうGallery
北海道札幌市中央区南1条西31丁目番地 ラ・ガレリア5F TEL:011-222-3698

『国展北海道作家展』7/3〜7/18_札幌時計台ギャラリー



国展<絵画部>北海道作家 展

■会期■2015年7月13日(月)〜7月18日(土)
入場時間:10:00〜18:00  ※最終日17:00まで

■会場■札幌時計台ギャラリーA・B室
札幌市中央区北一条西三丁目 TEL:011-241-1831

「本城義雄 展」10/13〜10/18_札幌時計台ギャラリーAB室




「本城義雄 展」
■会期■2014年10月13日(月)〜10月18日(土)
入場時間:10:00〜18:00  ※最終日17:00まで

■会場■札幌時計台ギャラリーAB室
札幌市中央区北一条西三丁目 札幌時計台文化会館3F TEL:011-241-1831

「ピリカ展」8/20~6/1_白樺画廊



ー国展絵画部出品作家によるー
ピ リ カ 展
■会期■2013年8月20日(火)~9月1日(日)
入場時間:am11:00~pm6:00
(※22,29日は休まず営業、※最終日は午後5時00分まで)

■会場■白樺画廊
札幌市中央区北2条西2条41番 セコム損保札幌ビル 5階 TEL・FAX (011)211-4182

「菅野充造 福井路可 二人展」7/29〜8/3_札幌時計台ギャラリーE・F室



菅野充造 福井路可 二人展

■会期■2013年7月29日(月)〜8月3日(土)
入場時間:10:00〜18:00  ※最終日17:00まで

■会場■札幌時計台ギャラリーE・F室
札幌市中央区北一条西三丁目 札幌時計台文化会館3F TEL:011-241-1831

「伊藤 貴美子 展」3/25~3/30_札幌時計台ギャラリー



伊藤 貴美子 展
MOKU−遊たち
■会期■2013年3月25日(月)~3月30日(土)

■会場■札幌時計台ギャラリー 3階・D室
札幌市中央区北一条西三丁目 TEL:011-241-1831

「蝦名協子 展」8/7~8/19_白樺画廊

120807ebina

過去・今日そして明日へ
蝦名協子 展
■会期■2012年8月7日(火)~8月19日(日)
■営業時間:午前11時から午後6時まで ■定休日:月曜日、第ニ・第四木曜日
※最終日は午後5時で閉場いたします。


■会場■白樺画廊
札幌市中央区北2条西2条41番 セコム損保札幌ビル 5階 TEL・FAX (011)211-4182

「国展北海道作家展」7/23~7/28_札幌時計台ギャラリーA・B室

120723北海道作家展

国展<絵画部>北海道作家展

■会期■2012年7月23日(月)~7月28日(土)
入場時間:am10:00~pm6:00  ※最終日pm5:00まで


■会場■札幌時計台ギャラリーA・B室
札幌市中央区北一条西三丁目 TEL:011-241-1831

「小濱英子展」8/1~8/6_札幌時計台ギャラリー

20110801kohama



小濱英子展
■会期■2011年8月1日(月)~8月6日(土)
入場時間:am10:00~pm6:00  ※最終日pm4:00まで

■会場■札幌時計台ギャラリーA室
札幌市中央区北一条西三丁目 TEL:011-241-1831

Top|Next »

HOME

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


展覧会情報の内容を検索↓

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。